オフィシャルブログ

オスグッド・シュラッター病② (膝のすぐ下の痛み、脛骨粗面付近の痛み。) 甲賀市 寺庄整骨院でよく診る症例シリーズ

一般的な治療法(整形外科等)は、まず痛みがある間はスポーツを控える事が

一番大事です。そして太もものストレッチやアイシングをします。

痛みが強い時は、内服薬やシップを使用します。そして

痛みが無くなればスポーツを許可します。こんな感じです。

当院の施術は、微弱電流で患部の炎症を抑えて、細胞修復を進めます。

同時にキネシオテーピングやサポーターで患部の保護や炎症の鎮静化を

して痛みを軽減。うまく痛みをコントロールしながらスポーツを

出来るだけ休まず、施術をしていきます。